初バスを狙いに

小木 乗彦 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 2月19日 ■場所 ・・・ 茨城県 霞ヶ浦

皆さんこんにちは。ラグゼスタッフの小木です。 今年も霞ヶ浦水系を中心に、釣果情報をお伝えしますので、宜しくお願いします。 関東の2月は、雪が積もる日があり、かなり寒いです。 そして寒い中、初バスを狙いに霞ヶ浦に行ってきました。

仕様タックルは、 巻物用にLUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW” ライトテキサス用にLUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM” フッドボール用にLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” ヘビーテキサス用にLUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION“MEDIUM HEAVY” シャッド用にLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT” ダウンショット用にLUXXE ATS05 S64L FINE MASTER“ACTIVE SHAKE” スモラバ用にLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION”を用意しました。

この日は、クラブチームの大会開催日。初バスを狙いながら、参加してきました。 当日、朝の気温、氷点下5度。あまりの寒さにビックリ。 何もかも瞬時に凍ってしまう状況でしたが、15名の参加者が集まりました。

さて、スタート後、まずは1匹を確実に釣るという事で、沈みテトラ帯を狙う事に。 水温を確認すると、目を疑うほど低い…なんと2度後半。

この水温では、シャローは釣れない。ディープも冷たいと思い、中層を狙う作戦。 テトラのエッジをLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT”を使用し、シャッドをテトラにコンタクトさせながら狙うものの反応がありません。

次にLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION”を使用し、スモールラバージグをテトラに引っかけて、リアクション気味に外してみます。 そのアクションを繰り返し、外した瞬間にグーと重たくなりスイープフッキング! するとロッドから伝わるバスの引き!! この時期は食い込みが浅いので、慎重にやりとりして、初バスを釣る事に成功♪

1匹釣る事が出来ましたので、ここで作戦変更。冬バス狙いから春バス狙いに。 コンタクトポイントをLUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”を使用し、ライトテキサスにて狙うもののやはり反応がありません。そこで再度スモールラバージグで狙うとバイトが!

しかしバスではなくニゴイ・・・

帰着間際に、またバイト! またニゴイでショック・・・

ここでタイムアップ。 帰着後、検量し、3位になる事が出来ました♪

LUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION”は、ボトムで、ルアーを操る能力に優れています。 ボトムの形状やルアーが、今何処にあるのかが解るほど感度も良いです。 ボトムの釣りには欠かせないロッドです。

120223_ogi_01.jpg

■場所:茨城県 霞ヶ浦

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION” リール:ダイワ ライン:フロロ 5lb. ルアー:1/16ozスモールラバージグ+キックリンガー