簡単には釣らしてくれない状況

植田 耕司 (四国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月上旬 ■場所 ・・・ 香川県 野池

みなさん、こんにちは。四国エリアラグゼスタッフの植田です。 朝からの冷え込みがきつく、昼からも気温が上がることなく、予報では今年一番の寒さとのこと。 今回は、スタート前からそんな簡単には釣らしてくれない状況と分かっての野池おかっぱり釣行です(笑)

ロッドはLUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”でのサスペンドシャッド LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY”で、ラバージグ、テキサスリグの2本をチョイス。

サスペンドシャッドで中層、ラバージグで底を探るも、魚のアタリがないまま夕方になり、気温もぐっと下がり・・・でも夕マズメのチャンスタイムを信じてソフトスイムベイトをキャスト。

コッンと、今日はじめての魚のアタリ! 少しラインが横に走り一呼吸おいてのフッキング。

111220_ueda_02.jpg

111220_ueda_01.jpg

うれしい1匹を手にすることができました。

今からの時期、数は釣れなくても価値のあるうれしい1匹のため、感度のいいLUXXE ATS05シリーズ のロッドを持ってフィールドに立とうと思います。

111220_ueda_03.jpg

■場所:香川県 野池

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” リール:シマノ カルカッタDC200 ライン:20lb ルアー:セビル マジックスイマーソフト フック:がまかつ ワーム316 #5