バサーオールスタークラシック

小木 乗彦 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 11月18日~19日 ■場所 ・・・ 千葉県 利根川

こんにちは、ラグゼスタッフの小木です。 今回は釣果報告ではなく、バサーオールスタークラシックの模様をお伝えします。 この大会は毎年、霞ヶ浦で開催していましたが震災の影響で、今年は利根川に会場を移し開催しました。 出場する選手は、大会名の通り、全国のスター選手が出場し、国内選手やアメリカで活躍している選手など、全国からトップレベルのプロが集結します。 そしてラグゼプロスタッフからは、大塚 茂プロが出場する事になりましたので、応援に行ってきました。

111124_ogi_04.jpg

この大会は2日間行われ、リミット5匹、2日間の総重量で優勝が決まります。 1日目の朝は冷え込みがきつく、曇りでした。 そして、続々と会場に選手が集結して、ミーティングが行われ、いよいよスタート。 スタートを見ていると、選手の気合と緊張が伝わってきます。

そして、選手を送り出した後は、会場で各メーカーさんがブースを開き、選手が帰着するまでの間、来て頂いたお客さんを色々なイベントでお出迎えし、会場を盛り上げます。 がまかつブースは、ロッドを展示し、数多くのお客さんに触って頂きました。 自分はロッドの説明をして、実際にキャストもして頂きました。

111124_ogi_01_.jpg

昼前から雨がポツポツと降り出し、時おり強く降る状況です。 刻々と状況が変化していく中、バスのコンディションに合わせて釣って行く事が重要だと感じながら、選手の帰着時間を待っていました。 そして、徐々に選手の皆さんが帰着し、ウェイインショーが始まりました。 そして大塚 茂プロのウェイインが始まり、ライブウェルからバスを取り出します。

1匹目から良いサイズ!2匹目もkgに近いサイズ!3匹目は遠目に見てもデカイ! この日は3匹のウェイインでしたが、トータル3,650gで2日目を迎えました。

2日目は前日とは違い、晴天となりました。 ですが、前夜に台風並みの雨が降り、水位が前日より50cmほど増水しています。

そして、スタート時の大塚 茂プロは、穏やかな笑顔でとてもリラックスした様子でした。 自分はこの日も、選手の皆さんがスタートした後は、ブースにて来て頂いたお客さんをお出迎えしました。 この日はやはり、どの選手が優勝するかが話題となっていました。

111124_ogi_02_.jpg

選手の帰着時間が迫り、ウェイインショーが始まりました。 この日の釣果は厳しく、トッププロでも釣るのが難しい状況でした。 そして大塚 茂プロのウェイインが始まり、自分もドキドキしながら見ていました。 そして厳しい状況の中、2匹のバスをウェイインして2日間のトータル重量4,790g。

結果は…5位入賞!おめでとうございます!

2日間、刻々と状況が変わる中、バスを釣ってくる姿を見て、とても関心したと同時に、自分もそうなりたいと強く思いました。 今回、大塚 茂プロの応援に来て頂きました方々、がまかつブースに来て頂いた方々有難うございました。

111124_ogi_03_.jpg

■場所:千葉県 利根川