ATS05ベイトフィネスシリーズ

岩堀 航 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 11月17日 ■場所 ・・・ 山梨県 河口湖

今回は新作のLUXXE ATS05ベイトフィネスプロトで河口湖を攻めてみました。 スモールプラグやスモラバ以外にも、立ち木等が絡むエリアでのスイミング、テトラ周りでのライトリグ等、使用の用途はいっぱいです。

今回はスモラバにポークをセットし、カバー際から手前にボトムをシェイクしながらズル引きすると・・・

111122_iwahori_01.jpg

ナイスフィッシュをげっとん。

朝の冷え込みがきつくなってきたこの時期、水温が上がるまではバスも越冬の時のように底にべったり・・・ということで、ボトムをゆっくり引くのことが重要になります。 さらに、その手前にはウィードが生えており、細い糸だと潜られて切られる可能性も高くなってしまいますが、そのような状況下でこそ『ベイトフィネス』が真価を発揮します! そんな状況はベイトフィネスがかなり有効なんです。

河口湖のようなスーパーハイプレッシャーレイクにおいて、ベイトフィネスの出番は非常に多くなると思います。 まだまだ未開拓な部分は多いですが、これからまた良い釣りができたらお知らせしますね。

■場所:山梨県 河口湖

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05ベイトフィネスプロト