サマーフィッシング

大川 漁志 (九州エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月中旬 ■場所 ・・・ 長崎県 壱岐島

梅雨が明け、うだるような暑さの中・・ ボクはジリジリと照る太陽を浴びながら海に膝まで浸かり釣りを楽しんでいる。

110827_ookawa_03.jpg ボクらの魚釣りで夏の風物詩ともいえるトップチヌ通称「ポコリング」笑 この釣りがおもしろい

餌を求めシャローにさしてきたチヌを5~9cmのトップウォータープラグ(主にポッパー)を使って釣るのだ。 連日の晴天で気温も水温もぐんぐんあがりトップで狙うには最適のタイミングとなったのでチヌが回遊してくるシャローエリアを中心に初心者の女性アングラーと共に巡ってみた。

今回のタックルは、軽さと操作性と重視しナチュラルウェーディングで最適な長さのLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 86L“WANGAN” MASTERLUXXE Saltage CHEETAH-R 76ML飛距離重視のLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 93M“VERSATILE”をセレクト。

110827_ookawa_01.jpg

水深ヒザ下50cmぐらいに立ちこんでシャローからブレイクラインを狙ってキャストを繰り返しチヌの反応を探っていく 嬉しいことに、基本的な動作や注意点をおさえてもらった同行した女性アングラーにさっそく背びれをだしてチェイスするチヌの姿が・・・・

その瞬間「ジュポン!!」

吸い込むようなバイトで海面が割れる。

勢いあるチヌの突込みをLUXXE Saltage CHEETAH-R 76MLが十分すぎるぐらいなパワーで吸収していて初心者でも楽に魚を寄せれるようなファイトが目立った。 なんとも貫禄のある黒々しいチヌ、黒鯛だった。

110827_ookawa_02.jpg

その後も何度もチヌが姿を現したかわからないぐらい楽しんで、ボクにもLUXXE Saltage CHEETAH-R 76ML初となるチヌがポッパーに躍り出た。 確実に吸い込むのを確認したらカキ殻地帯をかわすため一気に寄せることにした。 シャローで深場にいけないチヌは円周運動で横に走り出す。 こうなると点在するカキに擦れラインブレイクの可能性がでてくるのでロッドパワーで寄せないといけないのだ。 LUXXE Saltage CHEETAH-R 86MLのパワーはライトクラスでも申し分ないパワーがあり楽しい釣りができた。今年は 60cmを越えるチヌをこのロッドでチャレンジしてみたい。

110827_ookawa_04.jpg

■場所:長崎県 壱岐島

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 86L“WANGAN” MASTER LUXXE Saltage CHEETAH-R 76ML リール:ダイワ イグジスト3000 ライン:PE1号 リーダーフロロ2.5号 ルアー:RAポップなど フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #8.#7 スナップ:がまかつ 音速パワースナップ M