JB霞ヶ浦戦

小木 乗彦 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月10日 ■場所 ・・・ 茨城県 霞ヶ浦水系

こんにちは。ラグゼスタッフの小木です。 関東は梅雨明けして、灼熱の夏がやってきます。

前日に用意したロッドは、 巻物用にLUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW” ノーシンカー用にLUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM” ヘビーダウンショット用にLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” LUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION“MEDIUM HEAVY”の2本。

そして、テキサス用にLUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER ジグヘッド用にLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT” ダウンショット用にLUXXE ATS05 S64L FINE MASTER“ACTIVE SHAKE” スモラバ用にLUXXE ATS05 S70ML-SM MASTER“CAROLINA” ネコリグ用にLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION”を用意しました。

大会前日は、自分が狙っているポイントの水質を見て回りました。 そして自分が思っている水質ではない箇所は、LUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION“MEDIUM HEAVY”を使用して、ヘビダンをキャストして反応をみましたが、やはりノーバイト。

その後、本命ポイントをヘビダンでチェックすると、フォール中にラインが走りましたので、先週のパターンと変わっていないことが解りました。

その後は、大会中に他の選手に先に入られる場所まで移動して、LUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION“MEDIUM HEAVY”を使用してヘビダンをキャスト。 すると数投目に良型を釣る事に成功!

110713_ogi_05.jpg

その後もバイトがあり、釣る事が出来ましたがサイズダウン。

次はLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION”を使用して、ネコリグでフォローするとバイト。 徐々にサイズがダウンしていきます。

そして最後に自分が先週から考えていた事を試す事にしました。 それはLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT”を使用して、ジグヘッドのスイミング。 こちらも数投目に良型のバスを釣る事に成功!

110713_ogi_04.jpg

ここで明日の大会に向けて、体調を整える為に昼過ぎにストップフィッシング。 今回のキーポイントは、ミッドサマーパターン。 湖流が当たる場所や風が当たっている場所などに、バスがサスペンドしている事が解りました。

大会当日は朝から晴天。 気温もどんどん上昇して真夏の暑さでした。 そして大会がスタートして向かった先は、沖に張り出している石積みの先端。 だが他の選手がすでに入っていた為、もう1つの石積みの先端をやることにしました。

ここでLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION”を使用して、ネコリグをキャスト。 数投目に違和感がありフッキングしたが、手前にバスが走っていた為、フッキングがあまく、ジャンプ一発でオートリリース。 その後は霞ヶ浦名物キャットフィッシュ(ナマズ)が釣れ続き、ポイント移動。

今度は風下になっている、沖の杭をLUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION“MEDIUM HEAVY”を使用して、ヘビダンをキャストしていくが、どんどん風が強くなり、釣りをするのも困難な状況です。 そこで風の影響が弱い石積みに行き、昨日反応があったLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT”を使用して、ジグヘッドをキャスト。 スイミングさせるとバイトがありフッキング。 ロッドに伝わるバスの重みですぐに良型と思い、慎重にやりとりしてこの日最大のバスを釣る事に成功!

そして類似しているポイントを回るが、時間だけが過ぎていきます。 大会終了1時間前に橋脚に移動して、橋脚周りをジグヘッドのスイミングでタイトに狙うと、いきなりバイトがあり2匹目をゲット。

110713_ogi_01.jpg

その後もバイトが続き、連続で3匹釣る事に成功してリミットメイク。 そして帰着時間になりストップフィッシング。

110713_ogi_03.jpg

表彰式が始まり、8位で自分の名前が呼ばれました。

110713_ogi_02.jpg

今回はすべてのバスをLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT”を使用して、ジグヘッドのスイミングで釣る事に成功しました。 LUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT”は、中層を狙うリグには欠かせないロッドです。

今回はジグヘッドですが、小型のルアーでもストレスなく釣りができます。 バスがバイトした時に、ティップの部分が入り、バスとのやりとりはバッド部分にパワーがありますので、安心してバスとのやりとりが出来ます。

■場所:茨城県 霞ヶ浦水系

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT” リール:ダイワ ライン:フロロ 4lb. ルアー:1/16ozジグヘッド+レインズ3ミート

ロッド:LUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION“MEDIUM HEAVY” リール:ダイワ ライン:フロロ 10lb. ルアー:Gテールサターン シンカー:タングステン ダウンショットシンカー3.5g フック:がまかつ ワーム316

ロッド:LUXXE ATS05 S66L FINE MASTER“SLACK MOTION” リール:ダイワ ライン:フロロ 5lb. ルアー:ムーヴァージュニア シンカー:タングステン ネイルシンカー フック:がまかつ ワーム318 ワッキー