震災後の水郷エリア

緑川 範幸 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月3日 ■場所 ・・・ 千葉県香取、茨城県潮来市、他

ラグゼスタッフの伝説緑川です。 まず、東日本大震災により被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げます。 そして、犠牲になられた方々のご冥福を深くお祈り致します。

震災から3週間が経ち、私にホームレイクでもある水郷エリア(千葉県香取・茨城県潮来市・他)の状況&湖のパトロールに行ってきました。

まず、付近の交通状況ですが、湖へのアクセス道(国道51号線)は震災直後から比べたらかなり補修作業も進んでおりました。 が、まだ所々に段差はありますので、車の走行には若干の注意が必要だと思われます。

midorikawa6_3.jpg

まだ断水している地域もあるので、この様な車両も見かけました。

また、一部幹線道路以外は補修作業が行われていない道路もありましたので、少しくらい遠回りになっても良い!と、言う気持ちで、時間に余裕のある行動を心がけましょう。

それと、燃料(ガソリンスタンド)の方は、まったく問題なし! いたって普通でした。

湖の方ですが、一部を除き各マリーナ通常通りボートを出せる様です。

(本日は、様子見も兼ねてたので、某河川よりアルミボートで出船してみました。)

魚の方は、いよいよシーズンイン!って、季節になってきましたので、釣れればコンディションは最高!!

midorikawa6_2.jpg

釣れればコンディションは最高!!

今回の釣行で使用したタックルですが、LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”に加えLUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTERLUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW”の3セット。

midorikawa6_1.jpg

LUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW”は、プリスポーンのシャローでうろうろしている個体をクランクで狙う用に、LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTERは、テキサスリグとラバージグ用として用意しました。 主に手前のパラ葦や、奥まったカバー等を撃つのに使用しました。

特に、LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”は、この時期のナーバスになっているバスを狩るのに使用するライトウエイトのテキサスリグを扱うのには、最適なロッドなのでかなりお勧めです。

最後に、今回の震災で湖底の様子にかなりの変化が出てるようなので、走行には十分注意して下さい。 では、皆さん楽しいバスフィッシングを!! 伝説緑川でした。。。。。

■場所:千葉県香取、茨城県潮来市、他

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW” リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 12lb. ルアー:フラットサイドクランクベイト

ロッド:LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM” リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 8lb. ルアー:テキサスリグ

ロッド:LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER(俺の右腕!!) リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 12lb. ルアー:ラバージグ&クローワーム