70Hの実力and冬のポテンシャル

米田 友和 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 1月下旬 ■場所 ・・・ 滋賀県 琵琶湖

ラグゼスタッフ米田です。 今回は昼からのガチ釣行です。 朝の気温は-3度まで下がり、たまに雪が降っていて、気圧も低く出ればBIGが出そうな予感です。

タックルは LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” ABU アカツキZPIチューニング スピナーベイト がまかつ トレーラーフック 改 16lb.

LUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER“DEEP” パワークランクZPIチューニング パワーハンドル イナーシャ仕様 クランク がまかつ トレブル13 #4 14lb.

ベイトの比較的多いエリアを狙っていきました。 水深は4mから4.8mチャンネルライン。 丁寧にクランクでサーチしていくと、ウイードにコンタクトする前に1バイト。

yoneda17_1.jpg

魚が浮いていると判断し、すぐLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY”に持ち替えてからの2投目。 スピナーベイトスローロールでの巻き合わせの一発!

yoneda17_2.jpg

LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY”はメインでラバージグやスピナーベイトで使用していますが、ロクマルの力もねじ伏せてくれるロッドパワーは素晴らしいですねー。

なおかつ、1日ストロングな釣りを展開していても、ストレスのない使いやすさです。 LUXXE ATS05シリーズでもLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY”は重要なロッドの一つだと思います。 四季を通して活躍してくれます。 これがあるからバスフィッシングはやめられません(笑)

yoneda17_3.jpg

冬の価値ある一発を求めて、皆さんも琵琶湖に足を運んで見てはいかがでしょうか? 冬のバイトの少ない時を過ごしているとワンバイトの大切さ、ワンバイトをものにする精神力が宿ると思います。

■場所:滋賀県 琵琶湖

■タックルデータ ロッドLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” リール:ABU アカツキZPIチューニング ライン:16lb. ルアー:スピナーベイト改 フック:がまかつ トレーラーフック

ロッド:LUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER“DEEP” リール:パワークランクZPIチューニング パワーハンドル イナーシャ仕様 ライン:14lb. ルアー:クランク フック:がまかつ トレブル13 #4