上質なウィードと急激な水温低下

米田 友和 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月某日 ■場所 ・・・ 滋賀県 琵琶湖

皆さん、こんにちは。ラグゼスタッフ米田です。 琵琶湖では寒くなり冬を迎えつつあります。 南湖フィールドでこの時期、上質なウィード・水・ベイトの多さ要素プラス、メインチャンネルなど水温が安定せず魚も各レンジに散らばっておりますが、プレッシャーの少ないレンジプラス上質なウィードは重要です。

yoneda14_4.jpgyoneda14_7.jpg

この時期水深もそこそこあり、上質なウィードにはベイトも多く回遊が回ってきます。 12月プロトスピナーベイトを巻きまくりましたが、かなりいい感じです。 ディープでのスローロールでは違和感なく巻くことができ、ミドルレンジを巻くにおいても絶大な力を発揮してくれます。 ショートバイトに対してもトレーラーフックはお勧めです。

yoneda14_1.jpg yoneda14_2.jpg

これからの時期、期待度大です。 共にZPIさんから出ているパレルシェイプも新感覚の巻きやすさですよ。 連日いいサイズのバスを捕獲することができました。 寒くはなりますが、これから水温が下がりきり安定するBIGバスが出そうですね!

yoneda14_3.jpg

皆さん、今年1年ブログを見ていただきありがとうございました。 今年1年自分にとってももいい勉強になった1年でした。 ブログを見ていただいた方々、先輩方、そして各メーカーの皆さん、釣り友達の皆さん、周りの方々、寒くはなりましたが風邪には注意して爆釣な良いお年をお迎えください。 今年1年ありがとうございました。 来年もよろしくお願い申し上げます。

yoneda14_5.jpgyoneda14_6.jpg

こうして締めくくってはいますが、まだまだ釣りには行きたいと思います(笑)

■場所:滋賀県 琵琶湖

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER リール:IB ZPIカーボンハンドルシェイプ仕様 ライン:16lb. ルアー:プロトスピナーベイト3/4

ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” リール:オーロラ ZPIカーボンハンドルシェイプ仕様 ライン:16lb. ルアー:プロトスピナーベイト3/4