泥フラットでの釣り

岩堀 航 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月12日 ■場所 ・・・ 山梨県県 河口湖

今回は12日にガイドで河口湖にいきましたので、その内容を紹介します☆ 前回紹介させて頂いたのは、いわゆる溶岩帯でのエビパターン。

んで、今回紹介するのはこれからどんどんメインになっていく泥フラットでの釣り!

使用するのはスモールラバージグの1/16 OZと、1/32 OZです。 冬のバスは越冬するために泥底にお腹をくっつけてじっと寒さに耐えています。

なので、ボトムを釣ることが大・前・提!! 風や水深でウェイトを使い分け、1/32 OZはLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION”で、 1/16 OZはLUXXE ATS05 S64L FINE MASTER“ACTIVE SHAKE”で操り、 後はLUXXE ATS05 シリーズならではの高感度を活かして、ボトムをひたすらズル引きすると、こんな感じで釣れてくれるんですね!

iwahori5_1.jpg

お客様には45UPのナイスフィッシュ!!!

iwahori5_2.jpg

寒くなると釣りをするのもつらくなりますが、その分プレッシャーも低くなり、寒ささえ克服してしまえば、ほぼ貸し切りで釣りができるので是非遊びに来て下さい!!!

■場所:山梨県 河口湖

■タックルデータ LUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION” LUXXE ATS05 S64L FINE MASTER“ACTIVE SHAKE”