青物恋愛中

大川 漁志 (九州エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 10月初旬 ■場所 ・・・ 長崎県 地磯周辺

101107_ookawa_01.jpg

できれば磯からこのようなサイズと対峙してみたいと心の底から思っている九州ラグゼスタッフの漁ちゃんです(笑)。 すっかり青物の虜になってしまったおかげで、壱岐から青物包囲網を九州に張り巡らせ、地形や条件など気になる場所があると、時間の許す限りどこの磯でも立ちます。 釣れるかどうかなんて全然わからないけど、まずは足を運んでみてその空間で感じるものがあるかどうかが、ボクには重要なんだ。

今回もロッドはLUXXE Saltage CHEETAH-R 100XXHの1本で目指す磯に乗ることにした。 この磯は、なだらかな傾斜から一気にブレイクが絡み、水中は根が絡み、程よい流れがブレイク沿いを流れていた。 根拠はないがボクの変な勘が「今日はもらった」感を醸し出してくれた。 魚が出そうなエリアにトッププラグを打ち込んでわずか数投目...。

「ボファッ」っと反応があった。

LUXXE Saltage CHEETAH-R 100XXHというロッドは軽いのはもちろんだがトッププラグを非常に動かしやすいのでアングラーをサポートしてくれる。

魚の反応があったので少し間をあけつつルアーを換えて再度自分なりの食わせのアクションを入れてやるとすぐに海面が炸裂した。 「バシャンッ!!」 今度は魚の反応がLUXXE Saltage CHEETAH-R 100XXHに十分に伝わってからロッドを起こし、魚の抵抗をかなり強引に巻き取り、波を利用して魚を磯に横たわらせた。

101107_ookawa_02.jpg

ビチビチ跳ねる魚の元気さがあっけない勝負を伝えてくれた。 正体は2kgほどのかわいいヒラマサだったが釣れないことが多い初めての磯で少ない情報を活かし魚が釣れてくれたことに喜びをぐっと噛みしめ、静かになった磯を後にした。

今度はもっと狙って大きな魚を獲りたい。

101107_ookawa_03.jpg

■場所:長崎県 地磯周辺 ■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage CHEETAH-R 100XXH リール:ダイワ ソルティガ5000 ライン:PE 5号 リーダー:100lb. ルアー:ダイビングペンシル15cm フック:がまかつ トレブル14 #2/0