TOP50最終戦初日

岩堀 航 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 10月1日 ■場所 ・・・ 高知県 早明浦ダム

今回は早明浦ダムで行われたTOP50最終戦初日の釣りを紹介いたします。 秋晴れの天気となった初日メインに狙ったのは7mにある岩盤エリア。

動き回る早明浦のバスに合わせるためスイミングを主体に、タックルはLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION”にバニッシュウルトラの3.5lb.。 ルアーはアングリースティックのグリパン。 フックはがまかつ ワーム321 ファインカスタム#6のダウンショットで狙いました。

本来ならスイミングではフッキング率を上げるため、フライフックのがまかつ C13Kを使うんですが、立ち木やスタンプが数多く存在する早明浦ダムではがまかつ ボトムノッカー・オフセットの方がストレスなく釣りができます。

しかも、ライトリグ用にカスタマイズされたがまかつ ワーム321 ファインカスタムは僅かな力でもフッキングできるので、今回の試合のように水温が5度も急激に落ち、タフコンディション化した時でもしっかりと上顎を貫通させてくれました。

結果厳しい釣果になった初日で、単日2位の成績を修める事が出来ました。 魚がボトムから少しだけ浮いてる状況ではダウンショットのスイミングが効きますので是非お試し下さい。

iwahori_1.jpg

■場所:高知県 早明浦ダム

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION” フック:がまかつ ワーム321 ファインカスタム#6