今年の梅雨は・・

大川 漁志 (九州エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月11日 ■場所 ・・・ 長崎県 壱岐島

日本では毎年来る梅雨ですが、ここ数年梅雨の性格も現代的に多様化している気がします。 今年は、一気に梅雨入りして大量の雨が大地に降り注ぎ、各地で悲しい災害が起きてしまいました。 河川などは特に増水しやすく、氾濫して事故に繋がり兼ねないので、 アングラーの皆さんも声を掛け合って気をつけるようにしましょう。

さて、そんな壱岐の数少ない河川を雨の合間に観察しに行くと、 十分釣りが成立するぐらいの水量と濁りが入っており潮位もばっちりだったので、1時間だけロッドを出すことにしました。

いつもなら好みのLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M TECHNICAL MASTERを使用するのですが、今回は小さめのミノーでも飛距離が出せて、流れのある場所での水流の変化や魚のバイトを感じやすいように、LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 93M VERSATILEを選択。

準備をしながら河川を眺めていると、同じような流れでも刻一刻と変化し、シーバスの付く位置も目まぐるしく変わっていきます。 流れの強い場所で食ってくる個体は大体グッドサイズなのですが、その流れから反転流や少し弱いところになるとセイゴやチヌなどに変わってしまうので、先ずは大きな流れから流れてくるベイトをイメージしながらキャストしました。慣れてくるとLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 93M VERSATILEを通じて、水中の情報が手に取るように分かります。

そして流れの変化を感じた所で食わせのアクションを2回ほど入れると、気持ち良いシャープなバイトをとらえたので、やわらかく合わせを入れました。 掛かった魚は大きくなくても強い流れに乗せると凄まじいファイトを堪能できます。 バレるのはちょっと嫌なんですが、がまかつ トレブルSP ミディアムヘビーの貫通力を信じているので、 わざと流れに乗せてみたり、ついつい遊び心が出てきます(笑) それも梅雨河川での楽しみ方の1つだとボクは思います。 最後までLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 93M VERSATILEの曲がりを楽しみながらネットイン成功!!

100729_okawa_01.jpg

100729_okawa_02.jpg

今年の梅雨は短そうなので、行ける日は行く作戦で楽しみたいと思います。

■場所:長崎県 壱岐島

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 93M VERSATILE リール:ダイワ セルテート2500 ルアー:スカジットデザインズ IBミノー95S等 フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #5、#6