伝説緑川のフィッシング講座

緑川 範幸 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 6月20日 ■場所 ・・・ 茨城県 霞ヶ浦

皆さんこんにちは。関東ラグゼスタッフの伝説緑川です。 連日猛暑!皆さんはどんな釣り生活をお過ごしですか?

俺のホームの霞ヶ浦でも、日に日に水温が上がってきて水の中もいよいよ夏!!って感じになってきましたw 具体的に言うと、今年始めの不安定な天候からのダラダラとしたスポーニングも一段落し、 回復傾向の強い個体が増えてきましたよ!!

今月はJB戦もありましたし、いよいよ楽しい季節の到来!!といった矢先に、 ちと体調を崩してしまいまして(はっきり言うとぎっくり腰なんですが!汗) 考えに体がついていかないというフラストレーション溜まりまくりの月でした。

JB戦のプラ時は、体調も崩してなくて釣果の方もボチボチでしたが~それ以降は……。 (ランディング時とボートの移動時が特に辛かったです。)

100723_midorikawa_01.jpg

100723_midorikawa_02.jpg

これを書いてる今は、だいぶ体調も戻ってきてますので、来月には何とかなるかと思っています。

最後に、先週末より田んぼの空中散布の影響が湖にも出始めてきました。 この影響で、あれほどいたエビ等のベイトが見られなくなり、かなり厳しい状況になりつつあります。

今週末あたりは、悪い水(農薬が混ざった水)と良い水を見分けられるか見分けられないかで、 釣果が劇的に変わってくると思います。 具体的には、悪い水はかき回すと泡がなかなか消えないので そのあたりを目安にすると解りやすいかと思いますので、参考にしてみて下さい。

あと魚がかなり浮いてきている事と、上方向への意識がかなり高い事で、 巻物(シャロークランク)を軸にLUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW”と、 センコーでLUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”を。 更に日中ではシェード狙いもかなり効果的なので、LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTERは 絶対に外せないアイテムだと思います。

100723_midorikawa_03.jpg

では皆さん!暑い日が続きますが、水分を十分に取って楽しいバスフィッシングを!! 伝説緑川でした。。。。。

■場所:茨城県 霞ヶ浦

■タックルデータ -タックル1- ロッド:LUXXE ATS05 B68ML-CRANK MASTER“SHALLOW” リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 12lb. ルアー:ハイドアップ HU-70クランク

-タックル2- ロッド:LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM” リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 10lb. ルアー:ゲーリーヤマモト センコー フック:がまかつ ワーム321 バルキースタイル 2/0 リグ:ノーシンカー

-タックル3- ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION“HEAVY” リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 14lb. ルアー:ハイドアップ T.N.G 5in フック:がまかつ ワーム321 バルキースタイル 2/0 リグ:テキサスリグ 5~7g

-タックル4- ロッド:LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER(俺の右腕!!) リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 16lb. ルアー:ゲーリーヤマモト ファットイカ フック:がまかつエリートツアラー ワーム316R 5/0 リグ:ノーシンカー