霞ヶ浦レポート

小木 乗彦 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月6日、11日 ■場所 ・・・ 茨城県 霞ヶ浦

皆さんこんにちは。 今回は2日間、霞ヶ浦水系での釣果を報告します。

今回は、ノーシンカー用にLUXXE ATS05 B68M-MULTI"MISSION MEDIUM" ヘビーダウンショット用にLUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER"DEEP" ネコリグ用にLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER"SLACK MOTION" ダウンショット用にLUXXE ATS05 S64L FINE MASTER"ACTIVE SHAKE"の 合計4セットを用意しました。

2日前の霞ヶ浦では、ベイトを捕食しているバスを狙って釣っていきましたが 今回は晴れの日が多くなってきた事もあり、夏を意識したスタイルで釣っていく事にしました。

朝イチは北利根川でLUXXE ATS05 B68M-MULTI"MISSION MEDIUM"を使用して、岬の先端を高比重のノーシンカーリグで狙いました。 狙い方は、まず上流にキャストしてそのままリグを流れに乗せて、狙いたいポイントまで持っていくようにします。 その方法で1匹目を釣り、再度キャスト。 するとまたまたバイトが!...ですがこれは釣る事が出来ませんでした。

100713_ogi_01.jpg

次に行った、風が当たるドックの壁があるポイントではLUXXE ATS05 S64L FINE MASTER"ACTIVE SHAKE"を使用してダウンショットをスイミングさせました。 するとバイトがあり、釣る事が出来ました。 ですがサイズが小さいので次のポイントに移動することに。

次の岬状になっているポイントでも、風が当たる面の葦際にLUXXE ATS05 B68M-MULTI"MISSION MEDIUM"を使用して高比重のノーシンカーリグをキャスト。 するとフォール中にバイトがあり、釣る事に成功しました。

100713_ogi_02.jpg

そして次はLUXXE ATS05 S66L FINE MASTER"SLACK MOTION"を使用してネコリグを水門の壁にキャスト。 こちらもフォール中にバイトがあり、釣る事が出来ました。

その後も夏を意識したポイント回りをして、多くのバスを釣る事が出来ました。 この日は『1匹釣れたら移動』を繰り返しました。 今回は色々な場所でLUXXE ATS05シリーズを使用して釣りましたが、どんなポイントでも色々なリグに対応できる豊富なラインナップ。 軽いので1日中キャストしていても疲れないのでオススメです。

100713_ogi_03.jpg

■場所:茨城県 霞ヶ浦

■タックルデータ -タックル1- ロッド:LUXXE ATS05 S64L FINE MASTER"ACTIVE SHAKE" リール:ダイワ ライン:フロロ 4lb. ルアー:レイン Gテールサターン シンカー:レイン タングステンスダウンショットシンカー 1/16oz フック:がまかつ ワーム321 バルキースタイル

-タックル2- ロッド:LUXXE ATS05 S66L FINE MASTER"SLACK MOTION" リール:ダイワ ライン:ナイロン 5lb. ルアー:レイン レインズスワンプジュニア フック:がまかつ ワーム318 ワッキー

-タックル3- ロッド:LUXXE ATS05 B68M-MULTI"MISSION MEDIUM" リール:ダイワ ライン:フロロ 8lb. ルアー:レイン ヘビーレインズスワンプ フック:がまかつ ワーム322 スリムスタイル

-タックル4- ロッド:LUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER"DEEP" リール:ダイワ ライン:フロロ 10lb. ルアー:レイン レインズクロススワンプ シンカー:レイン レインズタングステンスリムスダウンショットシンカー1/16oz フック:がまかつ ワーム318 ワッキー