梅雨釣りの注意点!

植田 耕司 (四国エリア LUXXE STAFF)

植田 耕司(四国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 6月下旬
■場所 ・・・ 香川県 野池

こんにちは、四国エリア LUXXEスタッフの植田です。

100629ueta01.jpg

梅雨に入りジトジト、ジメジメな季節ですが野池ではチャンスです。
「雨の日はちょっと・・・雨が止んでから行こう。」
なんてもったいないですよ。

雨が止んでからは、気圧も高くなり池には濁りが入り魚の活性も下がるので、やはり雨の降っている時の方が魚の警戒心も低く釣りやすいです。

100629ueta03.jpg

雨の日に釣りをするにあたっての注意点は、『足元の悪い所やすべりやすい所には出来るだけ立たない事』、『河川などでは急な増水に注意する事』です。
また、レインウェアやレインブーツを装着し、きっちり雨対策をする事も大事です。

今回の釣行は、野池での足元のゴロタ石の入ったポイントと、雨でいつもより水の動きがあるインレット周りをLUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTERを使ってビッグベイトでやる気のあるバスを狙ってみました。
波動の強いルアーなので出るとデカイですが、ポイントも潰しやすいです。
そこで、僕が最も気を付けているのが、着水音とルアーのトレースコースやタイミングです。

LUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTERは、張りとパワーのあるロッドなのでキャストしやすく、着水音を意識してスムーズなキャストができ、またフッキングもしっかりできるロッドです。

雨対策として、レインウェア エントラントGII フィッシングスーツに、足元はラバーショートブーツで雨の中でも快適に釣りができました。
防水性、透湿性の優れたウェアで釣りに集中でき、いい釣果になりました。

100629ueta02.jpg


■場所:香川県 野池

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTER
リール:シマノ カルカッタコンクエストDC200
ライン:フロロ 20lb.
ルアー:EG ロイヤルフラッシュ