厳しい琵琶湖、楽しめた琵琶湖

米田 友和 (関西エリア LUXXE STAFF)

米田 友和(関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 5月下旬
■場所 ・・・ 滋賀県 琵琶湖

皆さん、こんにちは。
LUXXEスタッフの米田です。

今回は、5月下旬の琵琶湖です。
当日は、雨が多く放水量もマックスの600t。
水温平均は、-4℃も下がった琵琶湖です。
朝と昼の気温差が激しく、水も濁っています。

そんな中、朝一はディープにてスピナーベイトのスローロール。
使用したロッドは、LUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTER
深いレンジの、比較的水がよくてベイトの多い地形変化のあるウィードエッジを巻いていきます。
そこで、ドン!!という狙い通りのいいサイズがヒット。

100604yoneda01.jpg

LUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTERは、ロクマル近くあるバスに対しても主導権を握らせないポテンシャル。
余裕で抜き上げることがでます。

LUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTERに関しては、これからパンチングやヘビーテキサスでも活躍してくれそうです。
楽しみですね~!


昼からは、比較的水温の上がりやすいシャローを攻めていきました。
この時期から水温が上がっていき、ベイトの活性がよくなってきます。
フィネスのマジックスイマー、ガンクラフトのスクリューベイト、ジャッカルのマイキーなどがオススメです。

天候、水温、風、地形、ウィードなどによって使い分けをします。
ロッドは、LUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER"DEEP"を使用しました。

100604yoneda02.jpg

LUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER"DEEP"は、波動の強いルアーへの引ったくるような瞬時のバイトを確実にモノにしてくれます。
ぜひお試しください。

現状は厳しい琵琶湖ですが、釣果は14本と比較的楽しめた琵琶湖。
でも、朝と昼の気温の差が激しすぎて・・・・・修行です。(笑)

■場所:滋賀県 琵琶湖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B73XH BIGLAKE MASTER WILDMONSTER
リール:ABU オーロラZPIチューニング
ライン:東レ プレミアム16lb.
ルアー:ダイナモ 3/4oz

ロッド:LUXXE ATS05 B70M-CRANK MASTER"DEEP"
リール:ABU アカツキZPIチューニング
ライン:東レ プレミアム16lb.
ルアー:フィネス マジックスイマー
     ガンクラフト スクリューベイト
     ジャッカル マイキー