霞ヶ浦レポート

緑川 範幸 (関東エリア LUXXE STAFF)

緑川 範幸(関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 5月2日
■場所 ・・・ 霞ヶ浦

皆さんこんにちは。
関東ラグゼスタッフの伝説緑川です。
今回は、GW中~5月2日の釣行レポートです。

5月2日現在、霞ヶ浦のフィールドコンディションは、ポストスポーニングまたはミッドスポーニング中の個体がもっとも多く、他には少し小型のプリスポーニングの個体が見られるような感じです。

釣行したこの日、前半はポストスポーニングの個体を狙って釣りをしていたのですが、
釣行時の数日前より行われた田んぼの代掻きの影響で水質が悪化してしまい、
なかなかバスが口を使いにくい状況になってしまいました・・・・・。

その後、何とか口を使わせる方法は解ったものの、ミスバイトが連発!!
なので、気分を換える為にまだ少し残る小型のプリ狙いに切り替えて、杭を撃ってみることにしました。

この杭狙いに5g~7gテキサスリグをリギングしたLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION HEAVYを使用。

この霞ヶ浦と言う湖は、どちらかと言えばストラクチャーを撃って攻略していくケースが多く、、
そんなケースでは、素早くカバーやストラクチャーからバスを引き離すパワーが、ロッドに求められます。

そんなときにはLUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION HEAVYの『感度』『パワー』と、何よりもロッド全体の完成されたバランス!!
今回は、杭をピッチングで撃っていきましたが、葦またはテトラなど、霞ヶ浦...
いや!!水郷エリアに考えうる全てのストラクチャー撃ちに対して、もっとも有効なロッドだと思います!!

これを読んでいる全てのLUXXEファンの皆さんに、是非使って貰いたい完成されたスペシャル『物撃ち』ロッドです!!

100510midorikawa01.jpg

では、皆さん楽しいバスフィッシングを!!
伝説緑川でした。。。。。

■場所:霞ヶ浦

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION HEAVY
リール:ベイトリール
ライン:フロロカーボン 14lb.
ルアー:T.N.G(HIDEUP)またはホッグ系ワーム 5g~7gテキサスリグ
フック:がまかつ WORM 321 Bulky Style #2/0