デイメバルへ

西山 宜之 (中国エリア LUXXE STAFF)

西山 宜之(中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 1月4日
■場所 ・・・ 山口県 周防大島某波止

100115nishiyama01.jpg

今回は、早朝からデイゲームで流れに着いた活性の高いメバルを狙いに行ってみました。
しかし、天候はかなり厳しい状況で、瀬戸内ではめったにないような悪天候...。
干潮時の潮位が低く、うねりで底荒れし濁りが入っていて、メバルの活性が低いと思われます。

風が強い為、重いリグを使用する可能性があるのと、飛距離を出したいので、今回使用するロッドはLUXXE Coastline 宵姫 S83L-Fを選択しました。

まずは、がまかつ COBRA 29 1~1.4gをジグヘッド単体で、流れの変化がある表層から中層を狙ってみましたが、風が強くラインが流されジグヘッドが浮きあがってしまう為、効率が悪く、良い位置へ入っても単発で小さなサイズしか出ません。

100115nishiyama02.jpg

やはり、荒れたせいで底荒れし、濁りが入ったのが悪いようで活性が低いです。
そこで狙いをボトム付近に絞ってみることに。
ジグヘッド単体では、風の影響を受け効率が悪いので、ウェイトストッパー+がまかつ キャロヘッド 0.4~0.7gの組み合わせを使用してみます。

ボトム付近にリグを入れ、ウィードの上っ面を通すと一投目からヒット。
サイズはまずまずで、メバルの活性が低く、ボトム付近のストラクチャーにべったりとついてるような感じがしました。
そこからは、狙いをボトムに絞りストラクチャー付近を通していきます。

100115nishiyama03.jpg

パターンを掴めたのか、連続ヒットが続きます。

グッドサイズは出す事が出来きませんでしたが、悪天候の中での数釣りは、十分満足の行く結果になりました。
楽しめた所で満潮潮止まりとなり反応が悪くなったので終了としました。

次回は、風を味方にしたデイゲームをしてみたいと思います。

100115nishiyama04.jpg


■場所:山口県 周防大島某波止

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Coastline 宵姫 S83L-F
リール:ダイワ イグジスト2500
ライン:ダイワ月下美人0.3号(PE)
ルアー:ダイワ ビームスティック
    スミス メバーム 
ジグ:がまかつ COBRA 29 1~1.4g
   がまかつ キャロヘッド 0.4~0.7g
   イソケン ウェイトストッパー 5B・6B