残り少ない磯釣行!

岸本 泰史 (関西エリア LUXXE STAFF)

岸本 泰史(関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月14日
■場所 ・・・ 某平磯

12月も半ばに入り、いよいよ磯場では厳しい季節の到来。
連日の季節風により、波・風の影響も多く連日高波が続く。
おまけに今週末からは「雪」と当地ならではの天候になってきた。
シーバスのスポーニングも近い事から、この潮周りが終われば磯も終盤が近い。
大好きな磯での釣行を出来る限り楽しみたいと、波・風のタイミングを狙い行ってきた♪

091216kishimoto01.jpg

釣行当日では、波2mの北西風と条件的には良いが
今回の場所は「平磯」
べったりとした磯場で、足を波に洗われながらのキャスティング。
磯でのウェーディング状態。

まずは沖の岩礁に打ちつけてできたサラシ周りをLUXXE Saltage REFLEX 110MH-BILLOW MASTER
遠投性能と流れの感知能力を生かし、サーチ的にシンペンにて探るが、
生憎の干潮の潮止まりが、朝マズメと重なり潮の流れが感知できない。

流れがないと厳しい展開となる事を予想していたので、
作戦を変更して「タイトに根際に着いた固体を狙う!」

先ほどスリット状の根際ミノーを通した時に、ゴツゴツと「アジ」がフッキングしたこともあり、ベイトは無数に居る♪
シーバスは磯際にてベイトを待ち構えてるはずとだと思い、根掛り覚悟の攻めで、沈み根へ「サスケ裂波120」をトレース。
沈み根に「ゴゴッ!」とコンタクトの後、
浮上直後に「ガツン!」狙い的中に嬉しい一瞬♪

後は、LUXXE Saltage REFLEX 110MH-BILLOW MASTERのバットパワーにて、
一気に根を交わし無事ランディングとなった。
残り少ない磯での釣行も、狙い通りの展開となり、本日もメリハリ良くすばやく撤収となった。
今年も残りわずか・・・。
あと何回磯にて「磯マル」に出会えるのか楽しみだ♪

091216kishimoto02.jpg

■場所:某平磯

■タックルデータ
ロッド・LUXXE Saltage REFLEX 110MH-BILLOW MASTER
リール・ダイワ セルテート3500HD
ライン・PE 1.5号
ルアー・アムズデザイン「サスケ裂波120」
フック・がまかつ TREBLE SP MH