冬バスで更なるレベルアップを

岩堀 航 PRO

■時期 ・・・ 1月14日
■場所 ・・・ 亀山ダム

皆さん、こんにちは。
ラグゼプロスタッフ岩堀航です。

今年もこの場を通じて、がまかつ製品の使い方やおススメポイントをお伝えしたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

年が明け、冷え込みが日に日に厳しくなってきておりますが、房総半島に位置する亀山ダムは難しいながらも魚が狙える状況です。

そんなタイミングで僕のガイドに遊びにきて下さったのは、がまかつラグゼロッドの愛用者石井様。
当日もLUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER"SOLID SENSOR"を片手に遊びに来て下さいました!
しかし、そんな石井様が先ず目をつけたのは、今年新発売になるテクノチタントップ搭載ロッド、『LUXXU OLTRE』!
実際に手に取ってキャストをして釣りをしていただき、感度の良さを体感し、感動されておりました!!!

でも、釣るのは自分の竿で釣りたいとの事でしたので、LUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER"SOLID SENSOR"にレッグワームの組み合わせで頑張っていただきました!!

最大のチャンスは朝と夕方。
残念ながら朝マヅメのチャンスは不発に終わりましたが、背水の陣で臨んだ夕方、周りが苦戦する中なんとかバイトに持ち込み、慎重なファイトの末に上がってきたのは綺麗な冬バス!!

150120_iwahori_01.jpg

実は、この魚を釣るために大きな肝が3つあるんです!

1つは、喰いが浅いこの時期の魚をフックアップさせるために、軽量のフライフックであるがまかつ C13-Kを使用した事。
2つ目は、貴重なバイトをミスしないため、非常に食い込みが良いソリッドティップモデルのLUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER"SOLID SENSOR"を使用した事。
3つ目は、薄皮1枚というきわどいフッキングの中、身切れさせないためにしっかりと曲がる竿を使用した事。

この3つがあったからこそ、無事にキャッチできたんです!
コレは体感して頂かなきゃ分からないほど繊細な事ですが、この時期はこういう細かい所が本当に大事!!!
寒く、厳しいコンディションではありますが、この時期の釣りはレベルアップに大きく貢献してくれますので、是非、家に閉じこまらずフィールドに出かけましょう!!

貴重な体験のお手伝いができるよう頑張りますので、ガイドもよろしくお願い致します。
詳しくはブラっと寄り道釣り日記(http://ameblo.jp/wataruiwahori/)でチェックお願いします♪

■タックルデータ
(レッグワームダウンショット)
ロッド:LUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER"SOLID SENSOR"
リール:スピニング2500番
ライン:バニッシュレボリューション3lb.
フック:がまかつ C13-K #10

  • カテゴリ:
  • 投稿日: