絞り出した1本

岩堀 航 PRO

皆さんこんにちは、ブラッディです。
三寒四温を繰り返してますが春はまだかな?
今日は河口湖を離れて高滝ダムまで行ってきましたので、その内容をご紹介します。

今回の釣行、実はフィッシング倶楽部のロケだったんですが、千葉県と言えども今年は例年よりシーズンが遅れていてかなり厳しい状況でした。
そんな状況で導きだした作戦は、上流エリアに差してくるベイトフィッシュを喰ってるバスを狙うこと!
もちろん水温が低い状況の中なので、当然数も期待できません...少しでも確率を上げるため、プレッシャーのかかった後の夕方ではなく朝一に絞っての勝負です。

ルアーも一本に絞って無駄を省き攻めた結果・・・

120319_iwahori_01.jpg

朝一の魚ではありますが自分的には絞り出した1本!

低水温を考慮し、重さ1/64ozのジグヘッドを使用しての釣果です。ということはロッドも必然的にLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER"AIR MOTION"になるわけです。

今回はレンタルボートでの釣りとなったので、操作性を考えてもベストな選択だったと思います。

初挑戦の高滝ダム。難しいタイミングでの釣りでしたが、やっぱり普段やらないロケーションでの釣りは面白いですネ!

これからミドストが特に効く季節。
僕的に河口湖のような広いエリアでは、掛けた後の余裕も考えてLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER"SPLIT"を。
逆に、シビアなキャストが要求されたり、その長さが邪魔になってしまうケースではLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER"AIR MOTION"を使用しています。
是非お試しあれ!!

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER"AIR MOTION"
ジグ:アングリースティック3inch
ライン:バニッシュウルトラ3lb.

  • カテゴリ:
  • 投稿日: