金洲へカンパチ釣り

加藤 啓之 PRO

4月10日金洲へカンパチ釣に行ってきました。

金洲解禁直後とあって、小さいながらもカンパチがあそんでくれるそうです。
前日、いつもお世話になる光輝丸の船長にG社ステッカーを預け(光輝丸、新艇にしたんです!ステッカー貼って宣伝してね♪)
明日は金洲で会うことを約束し、宿へ。

当日、風は北西9mだが、金洲までは南下するため、ウネリがあってもへっちゃらだったのだが、ポイントに着いてみると、南西からのうねりと北西からの9mで海はグチャグチャ・・・・ゲボッ

katoupro4_3.jpg

3〜5kgのサイズと聞いていたので、水深60mで200gのジグで着低一番われ先攻撃すると、一投目からあっけなく喰ってきた(カンパチさん、君はえらい!)
一匹目の神経〆も終わり、はい2投目です!
はや引き5mでフワッとフォールさせるとまたまたHITじゃないですかぁ〜♪♪
釣りしてる時間より、下向いて魚〆てる時間のほうがながいような・・・?

そんな僕に、魔の手が忍び寄っていたんです。
こんな悪条件で・・・下の向きすぎで・・・ウエッ!
久々のかる〜く船酔い(笑)

katoupro4_1.jpg

釣れる釣は、やっぱし楽しい。
でもあまりになにも考えない釣りは結構くたびれるもんです(本音)

同行のTさんIさんも魚を揚げていくが、やっぱり顔が白い・・・・
だって、新艇の光輝丸がうねりで見えなくなるくらいですから、そりゃ〜みんな美白です。

カンパチ釣を堪能した後、底物釣へ移行
唯一Iさんが、ホウキハタGET。
僕にもアタリがあるのだが、のせきれない。
結局この日は、Iさんが大爆釣

僕はと言うと、前々日届いた「4/0の宇宙一フック」が、これまた凄い 御活躍だったので釣果は置いといて(負け惜しみじゃないですよぉ)、凄く満足(本音)な1日でした。

katoupro4_2.jpg

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Ocean ALMEA B67L-RF
    LUXXE Ocean ALMEA B67ML-RF
    LUXXE Ocean ALMEA B67M-RF
    LUXXE Ocean ALMEA プロト-UL
リール:シマノ オシアジガー1500H、コンクエストHG
ライン:サンライン PE JIGGER HG 1.5、2.0号
リーダー:サンライン ポケットリーダー 6、8号
ジ グ:デープライナー スロースキップVB、フレック
フック:プロト3/0、4/0

船 宿:恵比寿丸