関西で大流行のアジング

大塚 茂 PRO

091102ootsuka02.jpg

今回も1人のがまかつプロスタッフから火をつけられ、アジングに行ってきました。
関東でも身近で陸から出来る場所があるのですが、まだまだアジングはメジャーになっていません。
そこで外房に詳しい方に御願いして案内してもらい、仕事を終え行って来ました千葉県外房へ!
4箇所ほどポイントを回り、最大29センチのアジが釣れました。アジは青物なので凄く引き、細いラインを使うのでスリリングです。
ショートバイトを確実にフッキングする為に感度の良いロッドが求められ、さらに口の上にしっかりフッキングしないとバレてしまいます。
今回アジング専用ロッド 『LUXXE AJ S66ML-solid.EXF』 を使用しましたがアジがルアーを吸い込む当たりも取れ、釣果に差が出ました。
アジングにはキャロライナ+ジグヘッドと、ジグヘッド単体のリグがあります。魚の状況に応じてリグを変えて行くわけですが、フックはキャロヘッドを使用しました。
このフックはアクションするとイレギュラーなアクションが出せる為、アジへのアピール力が絶大です。
ワームは『アジミート・メバミート』を使用しました。
アジングはエリアトラウトのスプーンの釣りに似ていると思います。一度チャレンジしてみて下さい。
病み付きになりますよ♪

091102ootsuka01.jpg

  • カテゴリ:
  • 投稿日: